サンクチュアリ

「総理としてみっともない」石原知事が普天間移設で苦言(産経新聞)

 東京都の石原慎太郎知事は13日、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野(ぎの)湾市)移設問題をめぐる鳩山由紀夫首相の言動に「一国の総理がみっともない。小学生、高校生じゃない」と述べた。

 石原知事は都庁で開かれた9都県市首脳会議後、報道陣の取材に応じ、鳩山首相が同日、全国知事会の麻生渡会長(福岡県知事)に対し、普天間飛行場の訓練を全国の自衛隊基地に分散する方針に理解を求めたことに言及。「日本は縦に長い国土。地政的な条件というのは当然ある。どこでも置けばいいというものではない」とした。

 また、鳩山首相が4日の沖縄訪問時、「学べば学ぶほど米海兵隊の抑止力が分かった」と述べたことに、「『勉強したら初めて知りました』みたいなことを一国の総理がいうのはみっともない。小学生、高校生じゃないんだ。世界中があきれる。このごろはジャパン・ディッシング(無視)だってさ。残念だね」と述べた。

【関連記事】
首相「海兵隊が抑止力と思わなかった」
普天間問題、出口見えず… 意思決定能力の劣化
首相、知事会長に協力要請「沖縄の負担を少しでも軽くしたい」
「民意厳しいと官房長官に伝えた」 徳之島の町議
5月決着は努力目標? 首相「できる限りのことはする」
少子化を止めろ!

元教官、二審は執行猶予=少年院の収容者暴行−広島高裁(時事通信)
鶴見川に女性の袋入りの遺体 死体遺棄で捜査 (産経新聞)
B型肝炎訴訟で閣僚会合=和解協議に向け詰め−政府(時事通信)
<パロマ中毒事故>対象製品所有者らに注意 消費者庁(毎日新聞)
雑記帳 メロン熊 ミスマッチで人気(毎日新聞)
[PR]
by dipn45cpsp | 2010-05-18 18:11
<< <警察庁>日証協DBに暴力団情... 小沢氏「ワインをごちそうになっ... >>