サンクチュアリ

「夢への階段」と歌手志望少女にわいせつ容疑 芸能プロ社長を逮捕(産経新聞)

 神奈川県警は20日、児童福祉法違反の疑いで、東京都港区六本木の芸能プロダクション「ゴールデン・スター・プロモーション GooD−Staff」社長の同所、勝俣弘容疑者(44)を逮捕した。県警によると、「事実は間違いない」と容疑を認めているという。

 県警の調べによると、勝俣容疑者は平成20年6月から21年4月にかけ、東京都新宿区内のホテルで、同プロダクションに所属する歌手志望の横浜市の少女(18)に4回にわたって、みだらな行為をした疑いが持たれている。少女が今年2月に県警の相談窓口に電話し、発覚した。勝俣容疑者は少女に「夢に向かうための階段がある」などと話し、みだらな行為をしていたという。

 県警によると、勝俣容疑者は少女と平成19年夏ごろに知り合い、「和田アキ子のマネジャーをやっていた」などとうそをついていたという。

【関連記事】
現場に財布落として発覚 強制わいせつ容疑の男逮捕 桶川
駄菓子屋でナンパした女子中学生にわいせつ行為 容疑の男逮捕
龍谷大生が中2女子を買春、逮捕
16歳少女に援助交際させる 容疑の元交際相手ら逮捕
やってるぅ!?ジミー大西、美女との不倫激写された!
児童虐待防止法施行から今年で10年。なぜ、わが子を傷つけるのか…

民主、ネット選挙解禁へ素案=自民も要綱、今夏適用は不透明(時事通信)
母、めいの順で刺す=逮捕の長男、一家5人殺傷−愛知県警(時事通信)
6月18日施行を閣議決定=改正貸金業法(時事通信)
毒ぶどう酒差し戻し審開始、5月にも協議へ(読売新聞)
<前長崎市長銃撃>献花台前に冥福祈る…事件から3年(毎日新聞)
[PR]
by dipn45cpsp | 2010-04-24 08:43
<< 小沢氏「ワインをごちそうになっ... 次席検事「必要な協力を行う」 ... >>