サンクチュアリ

次席検事「必要な協力を行う」 明石歩道橋事故で元副署長を強制起訴(産経新聞)

 平成13年7月に起きた明石歩道橋事故をめぐり、当時の明石署副署長、榊和(かず)晄(あき)被告(63)が20日、業務上過失致死傷罪で強制起訴されたことを受け、神戸地検の小寺哲夫次席検事は「指定弁護士が今後も円滑に職務の遂行ができるよう、引き続き可能な範囲で執務室の提供など必要な協力をして参りたい」と淡々と話した。

【関連:明石歩道橋事故】
遺族「なぜこれだけ時間かかったのか」
過失受け入れぬまま元副署長 強制起訴
検察官役弁護士「有罪を確信」 元副署長強制起訴
強制起訴、有罪立証へ 明石歩道橋事故“急造検察官”困難な道
明石歩道橋事故で検察官役の指定弁護士と遺族が面談

寒い4月まだ続く?寒気23日ごろ再び南下も(読売新聞)
<民主党>参院選「与党過半数割れ」危機感(毎日新聞)
相鉄車掌キセル、駅員5人も不正認識か(読売新聞)
沖縄通過の中国艦艇、その後に沖ノ鳥島近海へ(産経新聞)
<地震>新潟・胎内市で震度4=午後4時38分(毎日新聞)
[PR]
by dipn45cpsp | 2010-04-21 16:52
<< 「夢への階段」と歌手志望少女に... <アルツハイマー>脳の老人斑な... >>